舞妓さんも絶賛!バランローズ クレンジングバターのリアルな口コミ

2017年9月10日

 

あのバランローズから新発売されたメイク落としの『ムルムルクレンジングバター』。知り合いがサンプルをもらって使ってみたところかなりイイ感じだという話なので、今回自分でも色々と調査してみました♪

@コスメの口コミを見に行ってみると、なんともう60件以上の口コミが!
しかもほとんど全てが高い評価で、これは期待できそうです。

ムルムルクレンジングバターを今すぐ確認したい方は バランローズ公式サイト へどうぞ。

 

マイナス評価ありの口コミ

でも、口コミで本当に気になるのはリアルなデメリットですよね。
このムルムルクレンジングバターは@コスメの☆評価で6.2とかなり高い評価を受けていますが、中にはデメリットを口コミしている人もいました。疑り深い私にとってはその数少ないマイナス評価が気になっちゃうんですよね。 というわけで、まずは数少ないマイナス評価が含まれた口コミがどんなものか見てみようと思います。

 

47歳 敏感肌
クレンジング力は問題なし!クレンジング後の肌もいい感じにしっとりします。
ローズの香りが良い香りだけど、ちょっとだけきつい!スパルチュラを使用するタイプなので、フタが二重…特にお風呂では、使い辛いです。

■27歳 普通肌
本当にバターみたい。肌にのせるとじわじわ溶けていく。クレンジング力は最高!軽く馴染ませるとがっつりメイクもするんと落ちる!落とした後は乾燥することなくしっとりしていて潤ってます。メイクと一緒に角質やら毛穴よごれも落ちてくれるのかな?つるつるです。
ほんのーり香るローズも癒される!
ただ1つ、本当にバターみたいなのでやっぱりオイル感がありました。クレンジングオイルは苦手でオイル以外を探していたので少し残念。

驚くことに、マイナス評価ありの口コミでもクレンジングの効果に関してはみなさん高評価。ただ、気になる点として「お風呂で使いにくい」、「バラの香りがちょっときつい」、「オイル系が苦手」といった口コミがありました。

 

では一方で高い評価の口コミはどんな内容なのか見てみましょう。

高評価の口コミ

27歳 混合肌
ローズオイル、ホホバオイル等37種類の美容成分を配合していて、毛穴の汚れも落としてくれるので角栓や毛穴の黒ずみが気になる方にはオススメ。バターなので洗い上がりもしっとりめ。ローズ系が好きな方にもおすすめかな!

クレンジング力…めっちゃいい!
しっとり度…クレンジングバターというだけあり、しっとりです!
香り…ローズ好きな方にはオススメ

目に入っても曇らない、口に入っても苦くないのが個人的に気に入りました。

■31歳 脂性肌
蓋をあけるとブランド名通りのバラが香ってクレンジングが楽しみになります。
パウダーピンクで固形っぽいのですが手に取るとあっという間に溶けて液状化します。メイクとすごく馴染みがよくてWPマスカラもきれいに落ちました。殆ど擦らなくても撫でるだけでメイクが落ちました。毛穴汚れもよく落ち、目にしみず洗い流しも結構早かったです。いい製品でした。

■36歳 乾燥肌
最近のNo.1ヒット!こればっかり使ってます(*^^*)バームタイプのクレンジング。スパチュラで救う時はミツロウのような感触ですが、肌にのせると体温でバターのように溶けていきます。バラの香りも強すぎず、癒してくれる~。
指の滑りもとってもなめらかで、いつまでもくるくるクレンジングしていたくなる気持ち良さ。メイクだけでなく毛穴の汚れも溶け出してくるようで、小鼻や顎のざらつきが落ちてくれて驚きました!
本当に超おすすめのクレンジングです!コスパも最強ですよ~!

■32歳 アトピー
バターのように溶けながら行うクレンジングは使用感抜群です。頑固なラメ、マスカラ、アイライナー、口紅など、きれいにしっかりと落としてくれるのでお気に入りのクレンジングです。
クレンジング中、なんとなくお肌が温かいような感じがあり、ぬるっとしたテクスチャーによって心地よくマッサージしながらメイクを落とす事が出来ます。お肌への摩擦も少ないので敏感な目元部分もやさしくメイクオフが可能ですね。
クレンジング後はしっとりお肌になっており、ツッパリ、乾燥は感じず。ピーリング材やスクラブが入っているわけではないのにザラザラの小鼻も一度の使用でツルっとした肌触りの良い状態にしてくれました。なのにこの金額はかなりお安いと思います。

参照:@cosme

 

口コミでわかるデメリットとメリットのまとめ

  1.  スパチュラを使うタイプなので、どうしてもお風呂場で使いにくい
  2.  バラの香りがキライだときつい
  3.  オイル系がニガテだと合わない

マイナスの口コミ自体がとても少なかったです。でもあえて抜き出すなら、お風呂場で使いにくいという意見がいくつか。あとは、人によってはバラの香りが苦手だったり、オイル系の使用感に慣れないという人がいました。しかしこれらは本当に少数でしたね。

 

  1.  顔に乗せるとトロ~リとろける新感覚
  2.  濃いメイクでも良くなじんで落ちる
  3.  こすらないでいいのでお肌に優しい
  4.  毛穴汚れもしっかり落ちる
  5.  オイル系だけど乾燥しにくい
  6.  口に入っても苦くない、目に入ってもあまりしみない低刺激
  7.  エレガントなバラの香り

良い口コミでは特に、濃いアイライナーでも落とせるという口コミがいくつもありました。クレンジングの効果に関してはマイナスな評価はほとんど見当たらなかったので、みなさんメイクの落ち具合に大満足しているようです♪

 

バランローズ ムルムルクレンジングバターの公式サイト

 

あと、個人的に気になったのはオイル系なのに乾燥しにくいというところ。私も市販のオイル系クレンジングを使うと乾燥してしまうことがよくあったのですが、バランローズのクレンジングバターは使用後もしっとり。

いったいどんな秘密があるんでしょうか。そのあたりの疑問についても後ほど詳しく話していきたいと思います。

 

バランローズ ムルムルクレンジングバターの効果は本当なの?

口コミでどれだけ効果があると言われていても素直に信じられないのが人間というもの。

というわけで実際に使ってみました!

 

実際に使ってみた使用感

 

まず、フタを開けると、フワッとステキなバラの香りが。う~ん、エレガント。

そしてスパチュラですくってみると…最初は「意外とテクスチャーは硬い?」と思ったのですが、肌に乗せた瞬間!トロ~リとろけました。まさにトーストにバターを乗せた時のようでこれは新感覚

全くこすったりしなくても、軽くクルクルとマッサージしているだけでメイクがオイルになじんで、トロトロとけていきます。

ビックリするほどスルスル落ちていくので、この新感覚をもっと味わいたかった…と思ったくらいでした。

 

口紅やウォータープルーフのアイライナーもキレイに落ちてくれます。
しかも、洗い上がりもつっぱらない!しっとりしてます。オイル系なのになんで!?

 

どうしてオイルクレンジングなのに乾燥しにくいの?

そもそも、一般的にオイル系のクレンジングが乾燥すると言われているのはなぜなのでしょうか?それは使用されているオイルに原因がありました。

乾燥されると言われているクレンジングオイルを調べてみると、成分表に「ミネラルオイル」と表記されているものが多いことがわかります。このミネラルオイルとはつまり鉱物油のことなんですが、言葉だけ見ればミネラル~って感じで体に良さそうに思いますよね。

しかしそれが

ミネラルオイルは石油などから作られるため、オイルの中でも特に油の性質が強いんです。油の性質が強いオイルを肌に塗ると、本来肌に残すべき必要な油分までオイルに吸収されてごっそり持っていかれてしまうんです。

さらに、油の性質が強いということはオイルが肌に残りやすくなるということ。つまり、顔のヌルヌル感が取れずにどうしてもW洗顔をすることになります。結果、お肌は乾燥でカサカサに。

しかも、ミネラルオイルはほかの油より安く作れることから市販のオイルクレンジングによく使われています。そのせいで多くの消費者がオイルクレンジング=乾燥するというイメージを持つようになったんじゃないでしょうか。

例えば、これは私が以前使っていたビオレのパーフェクトオイルですが、ミネラルオイルの表記がありますね。当時はW洗顔は当たり前、肌はいつもカサカサ。

荒れた肌を厚化粧で隠してさらに肌を痛める悪循環でした。市販のプチプラオイルクレンジング剤にはこのようなものが多いのでお肌が敏感な人は注意してください。

ミネラルオイルは油の性質が強いので洗浄力だけを見ればオイル系の中でもトップクラス。これなら濃いメイクも簡単に落とせるかもしれません。ですが強い力には副作用とも言えるデメリットも存在するもの。

あまりに強力すぎる洗浄力でお肌を守る皮脂はどんどんなくなり、水分もカラカラの砂漠状態に…。特に乾燥肌や敏感肌の人はミネラルオイルでクレンジングすると悲惨なことになってしまうんです

 

ムルムルクレンジングバターがオイル系なのに乾燥せず、しっとりうるおうワケ

では、オイル系なのに乾燥しないムルムルクレンジングバターのオイルには何が使われているんでしょうか?

答えはホホバ油です。

 

ホホバ油はホホバの木の種子から抽出される天然由来の成分で、ベビーローションなどにも広く使われている安全な油です。そしてホホバの木はアメリカ南部の乾燥した場所で育つ植物ですので、その油ももちろん乾燥に強い!

ホホバ油というオイル自体が乾燥に強い特性を持っていることで、オイルクレンジングなのに乾燥をおさえてしっとり感を生み出せるというわけなんです♪

 

「濃いメイクもしっかり落とせるオイル系を使いたいけど、敏感肌だから乾燥しやすいオイル系は使えないなぁ…。」

と日ごろから思っていませんか?

私はこのムルムルクレンジングバターに変えてから、今までため息混じりにやっていたクレンジングが、今では楽しみで仕方なくなりました。今までにないトロ~っととろける使用感と、メイクがジュンジュン落ちていく快感にもう病み付きです。

そして乾燥しない!これが一番嬉しい効果。

今までは急いでメイクを落としたいがために、洗浄力が強いだけのクレンジングオイルを使ってしまい、お肌はいつもガサガサ。それを厚化粧で隠すという悪循環でした。

でもホホバ油を使ったムルムルクレンジングバターを使い始めてからは、お肌はいつもツルツルで、乾燥知らずに!

髪型を変えても気づかないような彼からも

最近、肌きれいになったよね

と言わたときは「ヨッシャ!」と心の中でガッツポーズでした♪

バランローズ ムルムルクレンジングバター公式サイト

 

ムルムルクレンジングバターは楽天やAmazonには売ってるの?リアルの取扱店は?

楽天、Amazon

楽天やAmazonは有名ですし便利なのでつい使ってしまいがちですが、化粧品に限ってはやめた方がいいでしょう。なぜなら、転売屋が保存状態の悪いものを売っているケースがよくあるからです。
露骨に安いものが売られていたら高い確率で開封済みであったりします。そういった商品は、仮に安くても深刻な肌トラブルをまねくおそれがありますので注意しましょう。

リアルの取扱店

ムルムルクレンジングバターは市販はされていないようです。

 

以上のことから、一番【安全】で、一番安く購入したいならバランローズ公式ショップが断然おすすめということになりますね。

今なら、1個1800円で購入できます。 3個購入なら送料無料、4個購入ならさらにもう1個プレゼントという特典もありますが、まず最初は1個でお試ししてもらうのが一番安心だと思います。

バランローズ ムルムルクレンジングバター公式サイト


PAGE TOP